2017 / 10
≪ 2017 / 09 2017 / 11 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.326

大学の授業は外語祭のため、今日から1週間強お休みです。

が、今日は日本語学校の日だったので、早朝から通勤しました。

通勤電車って、どうにかならないんでしょうか?

窓やメガネが曇るほど人が密集してるのに、車両を増やすことはできないものなの?

明らかに車両が足りていない気がするんですが・・・佐賀では考えられない(笑)

電車やバスが苦手な私ですが、どうにかこうにか楽になれる方法を探して通勤しています。


そんな今朝は、寮の先輩に偶然多磨駅で遭遇しました。

なんと、彼女の誕生祝いにディズニーリゾートへ行くんだと。

しかも憧れのホテルミラコスタ

うっかり付いていくところでした(笑)


そんな先輩と一緒に話している私は、そのとき、「科学技術の日本語」で頭がいっぱいでした。

夢の世界へと旅立つ先輩と、科学技術の世界にいざなわれようとしている私。

同じ1日の始まりなのに、神様は意地悪だなあ、と思いました。



というのも、昨夜急に連絡があり、「科学技術の日本語」という教科書を使ってやってくれ、とのことだったのです。

できるか!っという気持ちを抑え、必死にコンピュータのことを勉強しました。

完全なる知ったかぶりで授業をやり通しました(笑)

「日本語」を仕事にする以上、日本語が使われたものは全部教材になりうるんですよね。

恐ろしいような、面白いような。



今日は、明日がバス旅行ということもあって、バスの中で流れる歌の練習もしました。

若者に人気の新しい歌ばかりで、こちらも予習が必須の内容でした。

「読みだけ確認して、あとはCDを流せばいいですよ。」なんて言われていたので、かるーく曲を聞いて、覚えていったのですが、

その先生と、学生のニーズは大いに食い違っていて。

「聞いてわかるだけじゃ意味がないです。歌えるようになりたいんです。」と。

言われてみりゃそうだよねー。

せっかく出会った歌なのに、歌えないのはもったいない!

ということで、やりました歌のお姉さん。

日本語の先生なのか、音楽の先生なのか、途中からわからなくなりました(笑)

でも、歌はモーラを勉強するいい機会だと思うので、わりと丁寧にやりました。

ピアノの先生になりたいとか、歌のお姉さんになりたいと昔思っていたこともあり、

みんなの前で歌を歌うことに関してはなんの抵抗もなくできます。

むしろ、夢が2つ叶って幸せいっぱい!


ただねー・・・隣のクラスからは単語の読みの練習なんかが聞こえる中、

全力でWANDSの「世界が終わるまでは」?を歌っているという状況は、明らかに異様でした(笑)

カラオケでもこんなに歌い続けることはなかったので、なかなかぐったりしましたが、

だんだん「先生~やりたい!」と学生たちが言うようになってきてくれたことは、とてもとてもうれしく感じます。

学生の「~たい」をどんどん引き出せる教師になりたいです。



日本語教師って、日本語を使って何かをしたい人を応援する仕事ですから、

ありとあらゆる分野に詳しくないといけないんだなあ・・・と思い知りました。

と、同時に、やっぱりお得な職業だなあ、と思いました。

滅多にないでしょう?

たった210分の間に、歌ったり、コンピュータの話をしたり、言葉の仕組みを説明したり。

面白いですよねー!




日本語教師の非常勤を始めて、前よりずっと大変になったのですが、

いろいろなことが、文字通り、「大」きく「変」わってきていると思います。

模擬授業を受けるときも、「ああ、こういうとき、あの子たちはこんな気持ちなんだ。」とか、

「私だったらこうするなあ」とか、少し前には全然見えなかったことが見えるようになってきた気がします。

現場の感覚を味わうことは、卒業後何度もできることですから、

学生時代は学問に集中したほうがいいような気もしますが、

こうやって両方を同時進行でやると、少なからず相乗効果があると思います。

とにかく忙しいし、プライベート返上になりますが。


まさにハイリスクハイリターン!!



みんなが「あのクラス・・・大丈夫ですか・・・?」というようなクラスですが、

私はあのクラスから本当にたくさん学んでいると思います。

確かに、教師泣かせの生徒たちですが、生徒は生徒。とても可愛いです。

「今日はどうやって楽しませてやろうか!ヒヒヒ」とマジシャンがタネを仕掛けるような気持ちで授業準備をしているときが、とても楽しい。

科学技術の日本語だけは、完全に苦手分野でちょっと辛いのですが。

ちゃんと中高で勉強しとけばよかったなー・・・。

まさかここにきて後悔することになるとは!!


自分の子どもには学べるときに学ぶよう教育しよう。

へへっ!教育ママ宣言!!





スポンサーサイト


この記事へコメントする















わかめ

Author:わかめ
ふえるわかめです。
佐賀県のど田舎からおのぼりしてきました!
大都会東京で大学生をしていましたが、今年の4月から大学院生になります。
カンボジア語を勉強していましたが、これからは日本語教育。
日本語の先生になることが将来の夢です。
剣道三段!
少林寺拳法二段!(目指せぞろ目!三×三!)
武道家を目指しているわけではありませんが、敵への警戒心は強いです。
太ることが大嫌いですが
食べることが大好きです。
コアリズムにはまっています。目指せくびれ!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

-天気予報コム- -FC2-
©Plug-in by PRSU

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。