2017 / 10
≪ 2017 / 09 2017 / 11 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.169

22
幹部交代しました。

私たち22代は無事、任務を果たすことができました。

今までに、こんなにも忙しい日々を過ごした1年間はありませんでした。

苦しいことも、悲しいことも、楽しいことも、愛おしいことも、全てが自分の成長の糧になりました。

だから、こんなにも充実した日々を過ごし、こんなにも達成感に満たされた瞬間はありません。

昨日は、一生の思い出に残る一日だったと思います。

23代のみんな、素敵な式をありがとう。これからは君たちの時代だ。
みんならしく、みんなのペースで頑張ればいいんだよ。楽しみに見守らせてもらいます。
この1年で、間違いなく君たちはBIGになる。

24代のみんな、みんなは私の息子たち、娘たちなんだよ。かわいくてかわいくて仕方がないんです。私の愛情、伝わってるかな?
引退してしまったけれど、ずっとみんなのお母さんでいたいな。
ずっと見守っているからね。もっともーっと大きくなるんだよ。
みんなが黒帯になったり、みんなが幹部になる日が楽しみだ!

監督、先輩方、正直怖かったりしたんです。私が主座を務めさせていただいた2ヶ月間は特に。
主将じゃない人間が、長々と主座をして、「つまらない」とか「あんなんじゃだめだ」って思われている気がして。
私は少林寺拳法の知識も、指導の知識も少ない未熟者だし。
そういうの、当たり前のことなのでしょうけれど。
なんとか先輩にも楽しんでいただけるような練習を、と毎日頭の中はメニューのことばかり。
この2ヶ月間は、本当に毎日教育の勉強でした。
引退して、いろいろな先輩方から「がんばったね」と言ってもらって、本当に、本当にうれしかったです。
認めてほしかったわけではないけれど、練習を楽しんでもらえたらそれだけで幸せです。

自分が引退する立場になって、初めて先輩方と同じ視点から時期幹部の姿を見て、
「あぁ、こんな感じだったのか」と初めて知りました。
老婆心でいろいろ教えてあげたくなったり、
後輩の失敗は自分のことのように申し訳なくなったり、
一生懸命頑張っていたら全力で応援してあげたくなったり。

きっと私たちの仕事も、こういう風に見ていただけていたのかな、と少し分かった気がします。

それを知った上で、本当に、本当にありがとうございました。


監督には、もう、言葉にならないくらい感謝の気持ちでいっぱいです。

式の間、みんなの前で泣きました。

しかしその後、監督の前では大泣きしました。

東京のお母さん、というのは恐れ多いけど、でもそのぐらい信頼していますし、信頼してもらっていると思います。

監督がみんなの前で話された、A井会長やK保先生の言葉は、私が幹部だったとき監督からいただいた言葉そのもの。
そういう大切な大切な言葉を私にもくださった監督。
うれしくて。
Gと3人で話していたとき、本当にうれしい言葉をいただいた。
そしたらもうね、止まりませんよ。
「泣かないの!」って最後まで怒られるかと思ったら、
今までにないぐらい優しい穏やかな表情で両手を広げてくださった。
温かかった。

幹部でよかった。

頑張ってよかった。

その瞬間、そう思った。


監督もおっしゃっていたけれど、これからがスタート。

拳士としていろいろ学んでいけるスタートラインにたったわけです。

勉強の方がどんどん忙しくなっていってしまいますが、それでもできる限り部活には参加させていただきたいと思います。


みなさんこれまでありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。

同期のみんなに対しては、ここではあえて述べていないけれど、伝わってるでしょ?
知っていると思うので、何度もいいません。
あなたたちは親友です。
言うまでもないことだけど、これからもよろしくね!


22nd
スポンサーサイト


【NoTitle】
2回目です!!お邪魔します♪

昨日の交代式ではわかめさんの言葉に涙でしたが、
今この日記を読んでまた泣きそうになってしまいました…。

幹部として今まで私たちをひっぱって来てくれてありがとうございました!!

わかめさんの笑顔とかその温かさとか雰囲気、
本当にお母さんみたいな存在でした!!

きっと私たちには分らない苦労や不安も
たくさんたくさん乗り越えて来たんだろなあって思います。
本当にお疲れさまでしたー!!

いつでも遊びにきてくださいね♪
待ってます(o>_<o)
【NoTitle】
わかめの涙。この1年のすべての苦労はこれをもって流されたんだろうと思う。本当に、お疲れ様。よくやったね。そして、ありがとう。わかめのちゃきちゃき首座、大好きでした。

これからは、本当の意味でのSKを楽しめるね!わっほいOG☆★
【NoTitle】
お疲れ!!
もーーー何度も何度もしつっこいけど、
ほんっと楽しかったね!
なんでもぶっちゃけ合える親友がこんなにできて幸せだ!
最後の数ヶ月、たくさん頑張ってくれてありがとう。
そしてやたら一緒にピザを食べた気がする。笑

これからも末永くよろしくね!
一緒に卒業旅行、しよーぜい♪
【お疲れ様でした】
何度も何度も涙をこらえてました。
納会演武の日のサプライズ。ずるいですよーー!笑
あれは泣いちゃう。
本当に素敵な22代だなって、うらやましく思います。
わかめさんの苦労や得たものは計り知れないけど
でも、その達成感と充実感に溢れた姿は
魅力的で、この1年を何より表したものだなって思います。
式で泣けなかったのは、やっぱり次に同じ道を歩いていく
者としての緊張とか、そういうのがあったから。
引き継いで、頑張ります。
わたしも最高の1年だったって、言いたいし。笑
【感謝★】
>しょこたん
私も書きながら泣きました(笑)
すごくすごく楽しい1年間だったよ。みんながいてくれたからだね。ありがとう!
みんなのお母さんになれていたら本当に幸せ。
そしてこれからもお母さんでいたいなぁ。
これからも、いっぱいいっぱい学んで吸収していってね。
私も見守っています。できれば近くで!

>そうり
もう、いろいろ悩んだり辛かったりしたことは全部パーッと消えてしまいました。
ぶっさんにはいろいろ話を聞いてもらっちゃって。とても感謝してます!!これからはOG仲間としてよろしくお願いしますね^^
主座は緊張して、頭使って、エネルギー使って、大変なことも多かったんですが、最終日に「もうないんだなぁ」って思ったら、泣きそうでした。主座とりながら!(笑)

>Jゅんこ
楽しかったね!!いろいろあったからだからみんなとは親友になれたんだと思うんだよね。
辛苦をともにした仲間は永遠だね♪
最後の数ヶ月、支えてくれてありがとう。
たしかにやたらピザ食べたね(笑)なのにまた食べたいよ!またみんなでピザを食べよう♪
こちらこそ末永くよろしく~★
卒業旅行、私は何回もできそうで幸せだわ!

>さんこん
演武はね、私もやりながら泣きそうだったわ(笑)
みんなでそろって演武ができることがどれだけ幸せか、あのとき実感したね。
私の中で22代は最高だよ。そして、同じようにさんこんやほかのみんなも言ってくれるから、さらにうれしいです。
同じように、来年の今頃最高の23代だ!って言いたいな。
さんこんにもいっぱいいろいろ悩み相談しちゃったね。どっちが幹部なのかわからなかったり。(笑)本当に感謝です★今の私があるのは、そういう支えてくれるみんながいたからです。うんうん。感謝。その一言に限るね。
23代の新しい伝統を作ってください。
去年の今頃、個人的にお話しててちーちゃんに「新しい伝統ってのはちょっと無理じゃないの?」って言われたの。でも、うちら、やってやったと思ってるぜっ★(笑)

この記事へコメントする















わかめ

Author:わかめ
ふえるわかめです。
佐賀県のど田舎からおのぼりしてきました!
大都会東京で大学生をしていましたが、今年の4月から大学院生になります。
カンボジア語を勉強していましたが、これからは日本語教育。
日本語の先生になることが将来の夢です。
剣道三段!
少林寺拳法二段!(目指せぞろ目!三×三!)
武道家を目指しているわけではありませんが、敵への警戒心は強いです。
太ることが大嫌いですが
食べることが大好きです。
コアリズムにはまっています。目指せくびれ!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

-天気予報コム- -FC2-
©Plug-in by PRSU

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。