2009 / 11
≪ 2009 / 10 2009 / 12 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.328

ご無沙汰してます。

外語祭も昨日フィナーレを迎えましたね。

「運動場で花火が上がるから驚かないようにね」

と言われていたにも関わらず、めちゃくちゃ驚きました。

最近、大きい音が苦手なんだって気がつきました。

映画「2012」を見たんですが、これまた地震が起こるたびに大きな音が轟いて、

ものすごくストレスフルでした。

お金はらってストレスフルな思いするなんて(笑)

でも、内容はとても見甲斐のあるものでしたよ!

2012年に本当にあんなことが起きたら・・・と思うと気分が悪くなりました。

そのくらいリアルでした。



あ、で、そんなことはどうでもよくて、「悩」っていうのは、今担当しているクラスの話。

どうにかこうにかやる気を出させたいんですが、

どうすれば心を動かすことができるんでしょう・・・?

相変わらず、ダラーーッとして授業を聞いています。

叱るのもちょっと違う気がするし。

とにかく「テストに出ないことには興味がない」っていうスタンスなんですよね。

一方、私たち教師陣は、今追いかけてきているクラスと合併しようと試みているから、教科書はできるだけ進めずに、それ以外の形で日本語を教えているんです。

でも「それ以外」には興味がないらしい。

ひどい時には参加すらしなくなってきた。

まいりましたー!


「テストに出ないことには興味がない」ってスタンスが理解できない。

テスト受けるために日本に来たの?って話ですよ。

はあ・・・。

自分がだらだらしている時間にも授業料が発生していて、

その授業料のために汗水流して働いている両親のことを想像してみてほしい。

わざわざしんどい思いしてまで日本に来たんだったら、それなりに成果をあげて国へ帰るぞ!

みたいな大志を持ってもらいたいんですが。


ものごころついたころから、とにかく貪欲に学ばなきゃ!と思ってきた私にとって、

異星人レベルに理解できないんです。

教師にとって大きな壁です。


理解してあげたい。


きっと、教科書以外のことでも、私がもっと魅力的な授業ができたら、あの子たちも聞いてくれるはず。

と、わかってはいるものの、十分に準備できないし、

スキルも全く追いつかない自分がもどかしい!!

ほんとカリスマ予備校教師みたいな才能がほしい。

はああああ・・・



と、考えると、今の論文が全く自分の目下の目標につながらなくて。

目下の目標が明確にあるのに、ずいぶん遠回りをしないといけなくて。

もどかしくて、もどかしくて、うわーーーーーー!!!!!ってどこかで叫びたいぐらいです。

こういうとき、剣道したくなるなー。

好き放題叫んで、好き放題叩いて、突いて、それ以外のことなんてなにも考えられなくなればいいのに。

あら?

鬱かしら?


ま、なんでもいいけど、とにかくいろいろ頑張ろう。。。


特化のみなさん、

専修コースのみなさん、

担当クラスの学生の心を動かすアドバイスお待ちしてます!!




スポンサーサイト
Page.327

前の記事は少し真面目な記事だったので、ちょっと不真面目な記事も。

何事もバランスが大切ですから。



私が匂いフェチだということは、わりと知られていることだと思っているのですが、いかがでしょう?笑


そんな私は、今日、帰りの電車で、ある男性の隣に座りました。



とっっっっっても良い香りのする、


まっっっっったくタイプではない見た目の方でした。



ま、簡単に言うと、


私の大好きな香りがして、胸板の薄い、唇の線がはっきりしたおじさんです。笑


なぜか唇の主張が強い人って怖くなっちゃうんですよねー。

雨上がり決死隊の宮迫さんが昔やってた「轟」みたいな唇。

あのイメージのせいなのかなー。




中野から三鷹につくまでの間、ひたすら考えました。


見た目と匂い、どちらが大切か。

私はこの人に恋しうるか。



答えはNOでした。


ということで、やっぱりマッチョ好きの面食いなのかしら。。。


なんだかなー・・・(笑)



書いてみて、ほんとどうでもいいなーと思っています。


でもせっかく書いたし、アップしちゃお♪





あぁぁ今日はSLに手を触れていない!

やらねばSL!!

Page.326

大学の授業は外語祭のため、今日から1週間強お休みです。

が、今日は日本語学校の日だったので、早朝から通勤しました。

通勤電車って、どうにかならないんでしょうか?

窓やメガネが曇るほど人が密集してるのに、車両を増やすことはできないものなの?

明らかに車両が足りていない気がするんですが・・・佐賀では考えられない(笑)

電車やバスが苦手な私ですが、どうにかこうにか楽になれる方法を探して通勤しています。


そんな今朝は、寮の先輩に偶然多磨駅で遭遇しました。

なんと、彼女の誕生祝いにディズニーリゾートへ行くんだと。

しかも憧れのホテルミラコスタ

うっかり付いていくところでした(笑)


そんな先輩と一緒に話している私は、そのとき、「科学技術の日本語」で頭がいっぱいでした。

夢の世界へと旅立つ先輩と、科学技術の世界にいざなわれようとしている私。

同じ1日の始まりなのに、神様は意地悪だなあ、と思いました。



というのも、昨夜急に連絡があり、「科学技術の日本語」という教科書を使ってやってくれ、とのことだったのです。

できるか!っという気持ちを抑え、必死にコンピュータのことを勉強しました。

完全なる知ったかぶりで授業をやり通しました(笑)

「日本語」を仕事にする以上、日本語が使われたものは全部教材になりうるんですよね。

恐ろしいような、面白いような。



今日は、明日がバス旅行ということもあって、バスの中で流れる歌の練習もしました。

若者に人気の新しい歌ばかりで、こちらも予習が必須の内容でした。

「読みだけ確認して、あとはCDを流せばいいですよ。」なんて言われていたので、かるーく曲を聞いて、覚えていったのですが、

その先生と、学生のニーズは大いに食い違っていて。

「聞いてわかるだけじゃ意味がないです。歌えるようになりたいんです。」と。

言われてみりゃそうだよねー。

せっかく出会った歌なのに、歌えないのはもったいない!

ということで、やりました歌のお姉さん。

日本語の先生なのか、音楽の先生なのか、途中からわからなくなりました(笑)

でも、歌はモーラを勉強するいい機会だと思うので、わりと丁寧にやりました。

ピアノの先生になりたいとか、歌のお姉さんになりたいと昔思っていたこともあり、

みんなの前で歌を歌うことに関してはなんの抵抗もなくできます。

むしろ、夢が2つ叶って幸せいっぱい!


ただねー・・・隣のクラスからは単語の読みの練習なんかが聞こえる中、

全力でWANDSの「世界が終わるまでは」?を歌っているという状況は、明らかに異様でした(笑)

カラオケでもこんなに歌い続けることはなかったので、なかなかぐったりしましたが、

だんだん「先生~やりたい!」と学生たちが言うようになってきてくれたことは、とてもとてもうれしく感じます。

学生の「~たい」をどんどん引き出せる教師になりたいです。



日本語教師って、日本語を使って何かをしたい人を応援する仕事ですから、

ありとあらゆる分野に詳しくないといけないんだなあ・・・と思い知りました。

と、同時に、やっぱりお得な職業だなあ、と思いました。

滅多にないでしょう?

たった210分の間に、歌ったり、コンピュータの話をしたり、言葉の仕組みを説明したり。

面白いですよねー!




日本語教師の非常勤を始めて、前よりずっと大変になったのですが、

いろいろなことが、文字通り、「大」きく「変」わってきていると思います。

模擬授業を受けるときも、「ああ、こういうとき、あの子たちはこんな気持ちなんだ。」とか、

「私だったらこうするなあ」とか、少し前には全然見えなかったことが見えるようになってきた気がします。

現場の感覚を味わうことは、卒業後何度もできることですから、

学生時代は学問に集中したほうがいいような気もしますが、

こうやって両方を同時進行でやると、少なからず相乗効果があると思います。

とにかく忙しいし、プライベート返上になりますが。


まさにハイリスクハイリターン!!



みんなが「あのクラス・・・大丈夫ですか・・・?」というようなクラスですが、

私はあのクラスから本当にたくさん学んでいると思います。

確かに、教師泣かせの生徒たちですが、生徒は生徒。とても可愛いです。

「今日はどうやって楽しませてやろうか!ヒヒヒ」とマジシャンがタネを仕掛けるような気持ちで授業準備をしているときが、とても楽しい。

科学技術の日本語だけは、完全に苦手分野でちょっと辛いのですが。

ちゃんと中高で勉強しとけばよかったなー・・・。

まさかここにきて後悔することになるとは!!


自分の子どもには学べるときに学ぶよう教育しよう。

へへっ!教育ママ宣言!!







Page.325

mixiでも書きましたが、ウーロン茶のCMのお父さんがかっこいい

私は基本的に男性を年齢や社会的地位なんかで見たことがないのですが、

今までふと目をくぎ付けにされた人を思い返すと、みーんな唇(特に上)が薄い。

福山雅治でしょー

ヒュージャックマンでしょー

松潤でしょー

1234ウーロン茶のお父さんでしょー

ウエンツ瑛士でしょー

反町隆史でしょー

あれー・・・私は面食いじゃないことを誇りに思っていたのですが、

並べてみると面食いですね(笑)

それからやっぱりみんな胸元がセクシー


おっさんみたいな趣味ですね(笑)


昨日の特化飲みでは、私のこんな変態っぷりが露呈されて、なかなかよかったと思います。

みんなにもっと本当の私を知ってもらわなければ!!




論文を書くために、彼断ちしています。

そのせいか、世の(特にテレビの世界の)男性に興味津津です(笑)

「プチ浮気性」であり「想像浮気」の常習犯である私にとって、これは危険信号です!

愛に飢えてるのね・・・。

ほんの最近も友達の惚気話に「ムハー」となってしまいました。

うらやましい限りです。

そんな愛に飢えた私ですが、今日は久しぶりにいい思いをしてウハウハです(笑)

うざい内容なのでこっそり書いときます。





こんなことのあとに書くのもあれですが、今日はみなさん全日お疲れ様でした!

やっぱりいいですね!青春!

一番テンションが上がったのは、運用法で尻もちをついている女の子の姿でした。

うらやましいっ!!と思ってしまいました。

私も尻もちを付いてしまうぐらい誰かにかかってきてもらいたい!!

論文が落ち着いたら、運用法をやりに行きます。きっと行きます。

男女問いませんので私を必死にさせてください

遠慮なく襲いかかってくれる人大歓迎です!!


後輩たちのがんばりも素晴らしかった★

2週間ぶりに見た彼らは、私の想像をはるかにこえる成長っぷりで驚かされました。

一生懸命に何かに取り組む姿は、本当に魅力的だなぁ・・・と刺激を受ける一日でした。


最後まで応援できなくて申し訳なかったけど、今日の反省をぜひこれからに生かしてもらいたいです。





帰宅後、論文に勤しむつもりが、火曜日の授業準備に追われ何も進まず・・・

中級を教えるのはとても楽しいです。

普段何気なく使っている言葉を1つ1つ辞書で調べなおして、新しい発見をするのがたまりません。

それをどうわかってもらうように説明するか考えるのはなかなか大変な作業なんだけど。

一筋縄ではいかない彼らの笑顔を見るべく、なんとか魅力的な授業を作りたいものです。



もうすぐ外語祭シーズンで大学が休校になります。

日本語学校とプライベートレッスンは通常通りなので、正直あまり時間的な余裕は変わらないのですが、

それでもこのチャンスを逃さず論文を進めます。

宣言しちゃったら、やるしかないもんねー。

自分の首を絞めてみます。


とは言っても、世界の料理を食べられるのは幸せなことなので、

ちょいちょい食事の時間になったらうろうろします。

一人じゃさびしいので、誰か付き合ってくれるととてもうれしいです



祭りに全力を尽くすみなさんも、

祭り期間に全力を尽くすみなさんも、

ともに有意義な日々を過ごしましょうね♪


ちなみに私はいつも図書館か院生室か寮にいるので、

学内どこでも呼ばれたら飛んでいきますよ


▼続きを読む▼

Page.324

先日、特化コースの選抜試験の補佐をしました。

3年前の今頃、あの子たちと同じ、いや、それ以上にガッチガチに緊張し、テンパり、受かったときには泣いて喜んだことを昨日のことのように覚えています。

あれからもう3年。

いつの間にか最長老様ですよ。

月日が経つのは本当に早いものです。

あのころは、今の後輩たちのように、泣きそうになったり、先生の言葉に一喜一憂したり、毎日が必死だったなぁ。


最高学年になると、いい意味でも悪い意味でもいろいろなストラテジーが身についてしまって、

無理しすぎず、怠けすぎず、ほどよい中間地点でほどよくがんばっている気がして、

必死にやっていたころが懐かしくさえ感じます。


今こそ必死になるべきときなんですけどね(笑)



卒業が近づいてきている今、ものすんごく勉強したくなっています。

論文じゃなくてね(笑)

まだまだまだまだ学び足りなくて、社会に出たくない!

美先生の社会言語学とか、野先生の第二言語習得理論とか、

興味はあるのに英語恐怖症が故に逃げ出してきた自分が恨めしい。

あと3年ぐらい勉強してから外に出たいなー。

論文はなしでね(笑)


私はわりと5年間の学生生活のうち、学生としてできる範囲のお勉強は体力の限界までやってきたつもりなので、

そんなに後悔はしないだろうなー、なんて思っていたんですが、それでも人というのは貪欲なものですね。

もうちょっと時間がほしい。

社会に出たら学べなくなるわけじゃないけれど、私は環境に順応してしまうタイプだから。

だらだらした職場だと楽をしようとするだろうし、

向上心の強い職場だと私もがんばれると思う。



ということで、やっぱりいい学校に就職したいなー・・・。

ま、でも、まずは選り好みせずに、私を求めてくれる学校と出会うべく、

がんがんアプライしてみようと思います。


12月になったら・・・かな。


今はそんなに募集がないから、論文に集中!





結局自分のことばっかり書いちゃったけど、

今年の特化コース新メンバーは男性2名女性3名、うち留学生1名という絶妙のバランス

しかもイケメンがいる


ということで、最長老様は、後輩たちの恋路に興味津々なのでした♪


人はどきどきする場面(綱渡りとか)や、慣れない環境におかれたとき、

しかもそこにいるメンバーが限られていると恋に落ちやすい、というか、恋という錯覚を起こしやすい。

・・・と「あいのり」で茂木先生が言っていました。

これは特化ラブワゴン(車体番号は・830)が走り出す兆し大有りじゃない?

なんて一人で盛り上がっています。

新メンバーの恋路も気になるし、やっぱあと3年ぐらい大学いたいなー(笑)

ドクター・・・は、私には無理だしな。

かげながら見守ることにしましょうかね。

Page.323

お久しぶりです。生きてます(笑)

最近はいよいよ論文のほうも大詰め(らしい)で、引きこもる日が多いです。

とは言っても、火曜と木曜と金曜は先生やってるし、それ以外の日も授業があるので大抵ちゃんとメイクをして、1日1度は外に出るんですが。

そういうところが精神的な健康を保つコツだと思います。

ただ引きこもってちゃダメ。


とは言っても、友達や家族との連絡は最低限に抑えているというか、自分からは全く連絡を取らないので、

昨日も親から生存確認電話がかかってきました(笑)

第一声が「生きてるか?」って、どんだけー!(もう死語?)

お昼は一番忙しいので、昼ごはんも大抵1人で超簡単に済ませます。

本当は昔みたいに友達とワイワイ食べたいんだけどそうもいかず。

だから、ときどき特化のみんなで夜ごはんを食べたり、飲み会に行ったりするのが今の楽しみ。

それから、たまたま図書館で同じく論文執筆中の同志と会って、無言のコミュニケーションをとるのも好き。

すごくテンションが上がります。

今回も、まるこさんと図書館で並んで作業したおかげで、論文テンションになれて、ずいぶん捗りました!

先生にもめずらしく「なるほど」と言ってもらえて、

夢の中でまで考察した甲斐がありました・・・。


この勢いで本論を終えたいのですが、

なぜか今はまた論文テンションが下がっています。


いつまでもパソコンとにらめっこできる日と、パソコンをひらきたくもない日のギャップが激しい。

こんなんだから、あとあと追いつめられるんですよねー。

早め早めにやりたいんですが。。。

外語祭期間中が生死をわける戦いの期間になりそうです。

外ではワイワイしてるのに、一人部屋で「行く」とか「来る」とか考えてるの、切ないなぁ・・・(笑)


でもこれは義務だからね。やらないと。


少しでも楽しく論文が書けるように、バックミュージックだけでもテンションの上がる曲を・・・と思うのですが、

最近めっきり「ながら族」にはなれません。

昔は余裕でできたんだけど、今は集中し始めると騒音にしか聞こえなくなる。

頭かたくなってんのかなー。

シーーンとした部屋のなかで、小さなパソコン画面とにらめっこするのは結構切ないです。。。

ほんと、来年執筆するみなさんは、早め早めに書いておいたほうがいいですよ。

頭の中でわりと結論が出ていても、言葉で人を説得するのって結構大変。

頭でわかっているから、自分はわりとスッキリしちゃってるのに書かないといけないのがつらいです。

とにかく早く書いて、就活に本腰入れないと。

履歴書を出したんですが、返答なしです。

ダメだったのかなー・・・。

なかなか厳しい世界です。

ま、でも、最悪食べていければそれでいいのでなんとかします!



さ、て、と。

現実逃避もこのくらいにしておきましょうかね。



・・・一回書いた部分の訂正作業ってほんとめんどくさい!

特にそれで枚数が減っちゃうとき!!

あああああ・・・って(笑)


ペラッペラの論文になったらどうしよう(笑)




Page.322

今日は、自分でもよくわからないレジュメを使ってゼミで発表してきました。

ほんと、タイムリミットを5時間ほどオーバーしてしまったので、

焦りまくって書きました。

で、まあ、全然だめで(笑)

また気持ちも新たに書き直そうと思います♪



今日はプライベートレッスンもやったのですが、

教科書のありがたみをひしひしと感じました。

授業っぽくなった!(笑)

とにかくロールプレイをたくさんやって、文型を学ぶんじゃなくて、使わせる。

「テストはできるけど、言葉が出ない」という生徒さんのニーズに応えるには、

私とだらだら会話するよりロールプレイのほうが効率的!

とても楽しく勉強できました。




そんな彼女との待ち合わせの場所へ行く途中、

学内でナンパされました

どう考えてもうちの学生ではない、30前半の男性2名が近づいてきて、

私に言いました。















一緒に筋トレしませんか?







あっ・・・すみません・・・これから授業なんで。







なんて普通の返ししかできなかった自分にガッカリ!

もっとこう、




「間に合ってます



とか素敵な返しをすればよかった。。。






・・・にしても、一緒に筋トレて。






そんなに運動量足りないように見えたのかな・・・。


まあ、足りてないけど。











しかも私、どうやら日本人じゃないと思われたみたい。











やたら片言の日本語で話しかけられた。




Oh, Thank you Thank you!


と言って去って行った日本人2人組。


な ぞ ☆








Page.321

おはようございます。

お仕事に行く彼を見送り二度寝を始めようとしている主婦わかめです。

あぁ…できることなら私は主婦になりたい。


でも、どうやら浪費癖&ギャンブラーの危険性があるようなので、共働きは必須のようです(笑)


論文がやや(なんて言ってるところが危険!)しんどくて、現実逃避してばかりの毎日です。

ゼクシィでマリッジリングみたり、『彼のご両親とうまくやるには?』みたいなコーナーみたりしてばかり。

とうとう言われてしまいました。


『論文から逃げようとして結婚したがってるだろ(笑)』


…ズボシ☆


もうだって本当に書ける気がしなくなってきたんだもーん。

完璧主義者だと思ってたのに、今となってはとりあえず枚数かせぎ…みたいなことを思っている自分にガッカリ。

肩に力が入りすぎなくなったのは良い傾向。

現実から目を背けようとするのは悪い傾向。


だけど、一応目標は立てました。


去年の先輩たちほどの大作はできないけど、できれば卒論の目標値の2倍の60ページ。

2年分だからこんなもんでいいよね…(笑)


臨地研究の授業で修士論文の紹介があったんだけど、それもちょうど60ページだった。

先生も『こんなにたくさんでビックリしちゃった』っておっしゃってたし。

100ページ越えが当たり前だと思っていたのでやや拍子抜け。

確かに、ストーリーテリング系は文字起こしだけでも相当な量になるし、分厚くなるのは当たり前。

だけど、文法の分析系はそんなにいかないものなのかも。

統計系なんて30枚ぐらいでもOKだって話だし。

ちょっとホッ…

いろんな分野の院生と話すと新しい発見があってありがたいです。

他大で頑張ってる院生のみんなも情報提供してくれるとうれしいです♪



おととい直接法の練習の一環として韓国語で韓国語を教えました(ここで『教えてきました』も言える?)。


韓国語は4日間勉強しただけで、文字も読めませんが、先生をしました。

直接法ってこういうことか!!とわかめは学びました。

私の今までの直接法は雑すぎました。

こんな簡単なこと、わざわざ丁寧にやらなくてもわかるでしょ?

っていうスタンス。

ハイレベルな学生に教えていたため、丁寧度がかなり下がっていました。

初めて聞く言葉で初めての表現を学ぶことの負担の大きさについてもっともっと学ぶべきでした。

次回以降、直接法でイタリア語とインドネシア語を学びます。

初めての学習者体験です。

きっと目から鱗が落ちると思います。

あぁ楽しみ!


すこーーしずつでもスキルが上がればいいな。

今回もくみちゃんやギュテさん、ハリさんからたくさんのことを学びました。


私に欠けている部分が少しずつ浮かび上がってきて、とてもうれしい。


いい先生になるには、なかなか大変だけど、楽しい学びの積み重ねがあってワクワクします。

なんとか論文書いて、卒業して、結婚して、仕事して、楽しく生きていけたらいいなぁ。


とにかく論文だな(笑)


執筆中のみなさん、励ましあいましょうね!!!

最近ゼミのあとにビカちゃんやしょうごくんとご飯を食べながら、毒を吐くのがすごい癒しになってます(笑)

デトーーックス☆

今後ともよろしく!!



さて…明日の発表どうするかな…(-.-;)



なんか昨日お風呂でひらめいたんだけど、忘れた。

消しゴムめ…。

とにかくなんとなくわかっている結論を、どう説明するかなんだよなぁ…。

彼に結論だけ話してみたら、


『え?そんなこと当たり前じゃね?言語学やってる人はそんなこと知らなかったわけ?』

と言われてしまいました(笑)


当たり前に使ってるけど、誰も記述してなかったから私が書くの!!


と反論してみたけど、ほんと当然のことっちゃ当然のことかもねー。


そう言われると、ますます論文なんて無力で無意味に思えてくるわ(笑)


だけど私は頭使って学んでるから、自己満でいいんです。

そう思わないと書けませーん!



さ、がんばろ。

わかめ

Author:わかめ
ふえるわかめです。
佐賀県のど田舎からおのぼりしてきました!
大都会東京で大学生をしていましたが、今年の4月から大学院生になります。
カンボジア語を勉強していましたが、これからは日本語教育。
日本語の先生になることが将来の夢です。
剣道三段!
少林寺拳法二段!(目指せぞろ目!三×三!)
武道家を目指しているわけではありませんが、敵への警戒心は強いです。
太ることが大嫌いですが
食べることが大好きです。
コアリズムにはまっています。目指せくびれ!

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

-天気予報コム- -FC2-
©Plug-in by PRSU

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。