2009 / 09
≪ 2009 / 08 2009 / 10 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.311

学生のみなさん、新学期が始まりますね。

2ヶ月も休みがあったのに、私は一体何をしていたんだろう・・・笑


明日から「始動」してしまうんだと思うと、ちょっと、いや、かなりハラハラ。

どうなっちゃうんだろう、私。


周りに「大変ですね。」だとか「忙しいそうですね。」と言われることがかなり増えた。

そんなに余裕のないように見えているのかしら?

そう思うとちょっとガッカリ。

どうやら大変なコースにいて、大変な状況にあるみたいだなー・・・

とは思うけど、言われるほど大変だという自覚がない。

鈍感力ってやつでしょうか?笑


周りから言われれば言われるほど、

「あぁ、私大変な状況にいるんだな」と自覚させられます。

がんばらないといけない状況にあるみたいですね、どうやら。


このまま「大変だ」という自覚のない状態をキープして、

気がつけば卒業していた。

なんてことにならないかな。

ぜひそうであってほしい。


チューターのみなさんと、修論の進捗状況を話したり、進路について聞いたりするのがすごく楽しい。

「いやー全然進んでなくてやばいですよー。」

なんて言いながら、「どんな研究してるんですか?」と聞くと、

ガッツリ返事が返ってくるあたり、私は大好きです。

やっぱりこの寮好きだなー。

落ち着くんですよね。

退寮したくないような、(卒業したいから)退寮したいような。

複雑な心境です。



今日は、I1クラス最後の授業でした。

学生たちに話したら、「えーーー!!!なんで?嫌です!!」という返事が。

ううう。

先生泣いちゃう!


今日も楽しい出来事がたくさんありました。

女の子に好きなアイドルを聞くと、「山P、キムタク、赤西仁・・・」とエンドレスに返事が返ってきますが、

男性陣は黙ってしまいます。

そこで、男性陣に集中攻撃してみたところ、

「だれでもいいです」

「全部」

と美人なら誰でもいい発言連発!笑


教室中大爆笑でした。

そんな中、Aさんに「日本のアイドルで誰が好きですか?」と聞いたところ、

「黒岩」

と帰ってきました。

黒岩、いつの間にかアイドルになりました。笑


I1のアイドルになれたとしたら、それはもう幸せ♪



それから、学生たちがみかんを食べていて、「いいにおいがする~」なんて言っちゃったものですから、

学生たちも気をつかって、「先生、どうぞ」ときれいに剥いて、手渡してくれました。

「きゃー!ありがとう!!」と喜んで食べようと思ったら、

みかんを食べている学生たちの顔がみんなスッパムーチョのおばあちゃんみたいになっていました。

すっぱいみかんを渡された私。

え?

もしかしていじめられてる?

と思ったら、すっぱいみかんを自分たちで食べて、甘いみかんを私にくれていたのでした。

芥川龍之介の『蜜柑』を読むと、主人公同様さわやかな気持ちになりますが、

それと同じぐらいさわやかな気持ちになりました。

あまりにも申し訳ないので、甘い蜜柑はみんなで分けて食べました。


原則的には飲食禁止の教室で、違反しまくっている私。

でも、こんな素敵なドラマがあるんだもの。いいじゃない。


付き合っていけばいくほど、大好きになってしまうI1のみんなとも今日でお別れ。

日本語学校は、担当する期間が最長でも2年ぐらいだから、

短い出会いと別れの繰り返しの場なんです。

たくさんの出会いは魅力的だけど、

別れはやっぱりつらいです。


I1のみんなから学んだたくさんのことを、

これから出会うE1のみんなに還元できたらいいな。


新しい出会いに期待です☆



またまた脈絡のない文章ですが、明日からみなさんがんばりましょう!

私、お昼ご飯を一緒に食べてくれる人がいません。

さびしい私に救いの手をお待ちしています!!




スポンサーサイト
Page.310

20090928223450
今年の3月、相棒ゆいしゃんと女2人京都へ行きました。

そのときの私はというと、落ちに落ちておりました(笑)

そんなとき、私に元気をくれたのが、京都で出会った占い師さんと、詩書きのまっくすさん。

そんなまっくすさんは今、日本一周サイコロの旅をしているそうです。


その流れで、先週の土日は新宿にいるという噂を聞き付けたので、ダーリンを引き連れて会いに行ってきました。


相変わらずイケメンでした。

そして、またまた元気の出る詩を書いてもらいました。

今度は3枚書いてほしいというワガママまで聞いてもらえて、大感激です。

書いてもらった詩は写真の通りです。

私の詩は彼の日頃思っていることを、

彼の詩は私が日頃思っていることを、

2人の詩は今の2人の心境を見事に言い当てていて、

初めて体験した彼も珍しく大興奮していました。


最近テレビでまっくすさんのドキュメンタリーが流れたらしく、人だかりがすごくてやや疲れましたが、

それをも吹き飛ばすような元気をもらいました。

今ならなんでもできそう!!


まっくすさん、昨夜はジャックバウワー(お笑いの)の詩を書いたらしいです。


すっかり有名人になっちゃって、ちょっと残念(´Д`)



今日は留学生が入寮してきて、バタバタな一日でした。

でも新しい出会いはテンション上がるし、チューターのみなさんと一緒にいられるのも幸せ。

だから、全く苦にはなりません♪


それに、今日なんとしばらくぶりにトイレが動き出しました。


トイレの流れる音が、こんなに心地好い音だったなんて!

詰まりがとれてすぐの流水音を聞いたときは、小川のせせらぎを聞いたような清々しさでした(笑)


昨日は久しぶりにスシローに行って、お腹いっぱいお寿司食べたし(それでも¥500♪)、彼とダラダラウダウダできたし、元気100倍です。



あぁ…久しぶりにテンションが上がっています。

いろいろツイていなくて大分停滞気味だったみたいですが、今はなかなかいい感じ♪

学校が始まってメリハリのある生活に戻ったら、きっと私、もっと元気になれるんだと思います。

やっぱり休日は苦手。

もうドラマの再放送や徹子の部屋を見てダラダラする生活には別れを告げます!!



10月から、日本語学校で中級クラスを担当することになりました。

中級はマニュアルみたいなものがないから不安ですが、

なにか自分なりのメソッドを見つけて頑張ろうと思います。


のこり2日の夏休みを、留学生の受け入れと、相思相愛ラブラブのI1クラスのみんなに捧げます☆★☆

Page.309

更新にムラがあってすみません!


最近はどうもついていない日が続いています。

と言っても、落ち込んでいたりするわけではないので心配しないでくださいね(笑)

ここ数日、作り話じゃないか、ってくらいついてません。



1.携帯が完全に故障


調子が悪かったのでドコモショップに行こうと決めていた日の朝、ご臨終。

半年間のデータが消えました。

ここ半年間にアドレスや電話番号を変えた方はご連絡ください。

メモリーだけでなく、写メも、Bookmarkも、諸設定も全部パー。

なんだか清々しい気持ちになりました…。



2.トイレが詰まった

今も詰まっています。

原因不明。

水が溢れて大惨事でした。

おまけに今連休中だから、留学生課にも相談できないし。

ハロウィングッズで紛らわしながら100円均一でバキューム棒を買いました。


ハロウィングッズとバキューム棒が溶け合うはずもなく、ひどく恥ずかしい思いをしました。

一縷の望みをかけて挑んだスッポンも、バキューム棒のサイズが大きすぎて骨折り損のくたびれもうけ。

私の気力以外は何も吸い取りませんでした。



3.ネットが繋がらない

最後の手段で業者にお願いしようと思ってネットで検索しようと思ったら、「ページを表示できません」という冷たい反応。

もういいです。トイレ使いません。

寮だから、一階に行けば共同トイレがあるんです。

不幸中の幸いとはまさにこのことです(笑)



こうやって私はつい、このアンラッキーな日々のアンラッキーな部分ばかりに目がいってしまうのですが、


いいこと?もそれなりにありました。


1.BALLAD鑑賞

クレヨンしんちゃんの作者が亡くなられた日にたまたま見に行きました。

それなりにジーンとしました。

個人的にはアニメのほうが感動しました。


2.部員との久々の再会

一緒にカラオケに行きました。

最年長は調子にのってモーニング娘。、ピンクレディー、SPEED、榊原郁恵などを振り付けつきで踊りました。

ジェネレーションギャップなんて気にしない!

3.部活の先輩たちとの再会


広島から帰省中の山さんを囲む会に行ってきました!

社会人の先輩のお話は勉強になるし、

人の幸せのカタチは様々だと改めて思いました。

人生の優等生にはなれないけど、

恋したり、愛したり、勉強したり、仕事したり、幸せな人生は歩めそうな気がします。


モーニング娘。の踊りすぎと、前日前々日の寝不足がたたって、やや元気が出せなかったのですが、


内心とても楽しかったです♪



「ついてない」と思うと、全てがうまくいかないような気がして不安になりますが、


「今日がたまたまそんな日だっただけのことさー。」と言ってくれる人が近くにいるので助かってます。


まさに「BAD DAY」精神。


彼といると悩んでいる自分がバカみたいに思えてきます。


こんなこと言うと彼が何にも考えていないあんぽんたんみたいですが(笑)


まあ、そんなところだと思います(笑)


最近takeばっかりなので、

そろそろgiveしてあげたいのですが、

あげるものが何もない(笑)




P.S.安くて良心的なトイレづまり業者?があったら教えてください。

小さめのバキューム棒お持ちの方助けてください。

論文が進みません助けてください。

Page.308

昨日は本当にどん底まで落ちて、涙も出ない状態でしたが、

今日は打って変わって元気です。

少し強がりかもしれませんが、強がっちゃうのが私だと思うので、

それはそれでいいのかなーと思います。


昨日は、このブログを読んで、たくさんの人がメールやコメントや電話をくれて、

「私は何のために生きてきたんだろう」

「何のためにここまで頑張ってきたんだろう」

とまで自分を追い詰めていたのがバカらしくなりました。

ここまで生きてきて、ここまで頑張ってきたから、

こうやって応援してくれたり、心配してくれる人がいる。

私の周りには、素敵な人であふれていて、言葉にならないほどの感謝の気持ちを抱いているんだけど、

そういう素敵な人たちとめぐり合う道を歩んでいるのは私だもんね。

私が選んで歩んだ結果、出会えた人たちだと思っているんです。

だから、やっぱり今まで必死になってやってきたことは、1つも無駄じゃなかったんだと思います。

第一志望に落ちて、自信をすっかり失った今でも、生き方だけは誇りに思っています。



昨日、彼にワーーーーーーーっと当り散らしました。

それはもう、すごい剣幕で(笑)

だれでもよかったんだけど、とにかく大きな声でワァワァ言いたい気分だったんです(笑)

内容は、ここでは言えないぐらい、ハイパーブラックな内容です。

自分が嫌いになりかけるくらい、それはもうブラックでした(笑)

そんな私の話を、ただ「うんうん」と聞いてくれる彼は、やっぱり神様?いや、仏様だと思います。

散々当り散らした挙句、彼が「こういうことだよね。」と私の言いたいことを整理し始めます。

わかりきったことを言われると、人間「イラッ」とするものですよね?

「そんなこと、君に言われなくてもわかってる!!

わかってるのに、今何もできないから困ってるんじゃん。苦しいんじゃん。」


・・・と言いながら、客観的に「あぁ、だから私苦しかったのか。」ってわかってちょっと落ち着きました。

「だったらほら、論文を早めに書くとか・・・ね・・・。」

と彼が言いやまないうちに「それもわかってる!!」と反論(笑)

本当にめんどくさい彼女です。

「イラッ」とはしましたが、わかりきったことを、1つ1つ整理されて、再度インプットされた結果、

気持ちの整理がつきました。


「最悪の場合、日本語教師諦めて、普通の企業に・・・」

これまた言いやまないうちに「それだけは絶対に嫌だ!!!」と大反発。


「それだけ強い意志もってやってるんだったら、苦労してでもやればいいじゃん。」


・・・確かに。

そもそも、それだけの覚悟をしてうちのコースに入ったのに、うっかり楽をしようとしていた自分に気がつきました。

不安定だろうが、貧乏しようが、私がやりたいと思って始めたこと。

小さい夢だけど、叶えたいと思って必死に頑張ってきた夢。

「だったらやればいいじゃん。」

ですよね。ほんとにその通り。

「どうしても食べていけなくなったら、『寺OK』とさえ言ってくれれば、君には結婚というライフラインが残っているんだよ。」

という言葉には、思わず笑っちゃいました。

「あーよかった。やっと笑った。」


こんな私の、こんなちっちゃな挫折に、仕事帰りに夕飯も食べずに付き合ってくれる人がいることが、どんなにありがたいことなのか。

感謝してもしきれません。本当にありがとう。




その後、すぐに両親からも電話がかかってきました。

「ねーね言ってたやん。『目をキラキラ耀かせて頑張ろうとしている人のために頑張りたい』って。」

母に言われてハッとしました。

私が第一志望と言っていた学校は、新卒で専任になれる魅力的な学校だし、

お給料も高いし、休みも多いし・・・

と、なぜ第一志望にしたのか考えてみたら、なんと甘ったれな理由でしょう。

すっかり忘れていました。

日本語教師になろうと思ったきっかけを。

一生懸命に頑張る学生の力になりたい。

その思いを叶えるべく日本語教師を目指していたのに、

いつのまにか待遇ばかりに気をとられ、初心を見失っていました。

そういえば、第一志望だった学校は、デザイン系を勉強したい学生が多くて、

やる気のない学生も多いのだそうで、それだけが気になっていたのを思い出しました。

一番譲ってはいけないところを、簡単に譲って、お金に目がくらんでいました。

あぁ・・・恥ずかしい。

きっと、どこかでそんな甘い思いが伝わってしまったんだと思います。

「ねーねの行くべき学校じゃなかったとよ。そのうち言っとったはずよ。『なんでこの子たちはまじめに勉強しないの!?』って。そいで精神的におかしくなられたら、お金に困ったって言われるより、こっちは大変っちゃけんね。」

ほんとだね。

やっぱり私には、進学を目的とするバリバリ厳しい学校のほうが向いているんだと思います。

ふぅ・・・。

落ちてよかったのかもしれないな。

初心に帰れた気がします。



そんなすがすがしい気持ちになった今日は、

バリバリ厳しい進学校での授業だったのですが、

相変わらず学生たちはとってもまじめで、

質問もバンバン飛んでくるし、

「もっともっと勉強しないと!!」と思わせてくれました。

おまけに「先生の授業をもっと増やしてください。」と。

私のことを、求めてくれている人が、ここに、いる。

授業中泣きそうになりました(笑)


残念ながら、論文執筆のため、10月からは週1ペースに変更することになりました。

今のクラスの学生ともお別れかもしれません。

そう思うと胸が張り裂けそうですが、

こういう学生たちのために、私はやっていくべきなんだと、

それが私の使命なんだと、思うようになりました。


今の学校も3年ほど非常勤で勤めないと、専任にはなれないし、

まだまだ成長過程にある学校だから、機材もあまりそろっていないんだけど、

それでも学生は、まさに私が求めている学生がそろっていると思います。

そう考えると、このまま卒業後は授業数を増やしていって、

少しずつ専任目指して頑張ればいいのかなー(ライフラインもあるし)。

なんて思ってます。



捨てる神あれば拾う神あり、と言いますが、

まだ学校様には拾われていませんが、

皆々様には本当に救っていただきました。

こういうとき、人の温かさが身にしみますね。


みんな本当にありがとう。

言いたいことは、ほかにもたくさんあるんだけど、うまくまとめられません。

とにかく私、がんばります!

Page.307

こういうことは、早めに言っておいたほうが、自分が楽なので、お知らせしておきます。


第一志望だった日本語学校に落ちました。


もう、ショックで、ショックで、正直、未来が見えない状態です。


決して自信があったわけじゃないけど、

私の現時点での限界は出し切ったつもりだったので、

それでもダメだったということがショックです。


日本語教師という仕事は、なかなか新卒から専任というわけにはいかないのですが、

今回志望していたところは、3年ほど頑張れば自動的に専任になれるような素敵な学校でした。

インターンシップも経験していたので、その学校の魅力は知りすぎているほどでした。

だから、余計にショックなんだと思います。


日本語学校も、企業と同じようにピンキリなので、

安心して就職できる場所が1つ消えてしまったのは本当に残念。


これからしばらく論文に専念して、

1月ごろから就活再開という流れかな。


早めに決めて、親も安心させたかったし、

論文を書くための励みにもしたかったんだけど、

落ちてしまったんだから仕方がない。


立ち直るしかないのはわかっています。

うじうじしていてもね。



ただ、今は、心にぽっかりと穴が開いてしまったような状態です。

何の感情も浮かんでこない。

不思議なことに、涙とか、そういうのも出てこない。

ただ呆然としています。


これだけ頑張ってきてもダメなことってあるんですね。

世の中の厳しさを、身をもって学んでいる気がします。



上には上がいるってことがまたわかった。

とてもありがたいことだと思います。

頑張りがいがありますよね。



これからまた、いい日本語学校探しです。

素敵な出会いがあることを祈りつつ、

さっさと論文に気持ちを切り替えなくちゃ。




・・・とは言ってみてもねー。

そう簡単に切り替えられないですよ。

だって、本当に本当にそこで働きたかったんだもん。


なんて言ったところで、結果が変わるわけじゃないし、

切り替えるしかありませんね。


神様は、何度も何度も試練を課すのね。

もう私お腹いっぱい。


ぶっちゃけもうがんばりたくなくなってきちゃった。

Page.306

この間、M2のT橋さんに偶然会って、おしゃべりしました。

やらなきゃいけないことと、それをやるだけの時間はたくさんあるんですけど、

やりたくないんですよねー。


と言った自分の言葉に「なるほど!」と思った。

やるべきことも、それに要する時間も、今は両方そろっているのに、

足りないのは気合と根性だけ。

論文ピラミッド(やるべきこと・要する時間・気持ち)は、そのうちどれか1つでも欠けると

バランスが崩れる。

せっかく残りの2つがそろっているんだから、やればいいのにねー。

・・・と、人ごとのように言ってみる。



今、論文に必要な資料として、芥川龍之介作品と、森鷗外作品を読んでいます。

大正時代に書かれたものなのに、今でも興味深く読めて、

私たちの心に訴えかけてくる。

今も昔も、変わらない部分ってあるんだろうな、と思います。

読んでいるときは楽しいので、スイスイ進むのですが、分析となると・・・ね。

それから、大正時代の作品ばかりでなく、そろそろ2000年代の作品にも取り掛からねばと思っています。

まだ対象を絞っていないんだけど、芥川(また!)賞、直木賞あたりの短編小説を探してみようかと思います。

書いてみたけど、いつ取り掛かり始めることやら。




今朝、ドラッグストアで置き型ファブリーズを買いました。

お試し用数量限定のロマンティックローズの香り。

私のお鼻にヒットしました!!!

部屋の中が心地よすぎて、

ただボーっと椅子に座り、

はぁぁ・・・

とため息。

ロマンティックです。

ディズニーシーにいるような、

アナスイのお店にいるような、

そんなフワフワした気分。


こりゃいかんです。

ため買いすればよかった・・・。



このテンションのまま、論文ピラミッドが成立すればいいのですが、

ロマンティックな気分になりすぎて、それどころじゃありません(笑)

完全に気持ちがメルヘン。


香りで気持ちがここまで変わるんですね。

すばらしい。



にしても、ドラッグストアに行くと、毎回出費が半端ない。

数ヶ月に1回の大きなお買い物だからだと思います。

風邪薬とか、アレルギーの薬とか、頭痛薬とか、

シャンプーとかコンディショナーとかトリートメントとか化粧水とか、

びっくりするくらい高いものね。

おまけにちょこちょこ芳香剤とか別になくても困らないものを買ってしまう。

今回の芳香剤は買ってよかったと思うけど、

前回なんて芳香剤酔いして部屋に居られなかったからな・・・笑




毎度オチのない話で申し訳ないです。

ゴリや水川あさ美さんにあるKY線ってやつが、私にもあるみたい!

やっぱりか!!




Page.305

人って、誰かに言われてうれしかったことを、メモして、ときどき見るようにすると、

体にも心にもダイエットにもいいらしいですよ

今、自分のダメなところばっかり思いついて、

相当ネガティブシンキンに陥っているようなので、

言われてうれしかったことを順不同にメモしていきます。

先に申し上げますが、きっと、皆々様にはおもしろくない日記です。



・「あら、2回生(二十歳だったっけ?」
byTがし薬局のおばさん


・「あれ?また痩せた?」
byJうんこ、ソヨンちゃん

・「(わかめ)先生の笑顔を見ると、『今日も頑張ろう!』って思えます。」
by全然話したことなかった同じ非常勤講師のA先生

・「(わかめ)先生って、あの評判のいい先生ですよね?」
by初めて話したお茶大の非常勤講師W先生

・「スッピンも好き」
byはこさん 私もはこさん大好きです

・「とても頑張られましたね」
by指導教官

・「新たな夢が見えかけてきた」
by相棒 私も叶える!!!




書き連ねていったら、そんなにほめられてないなー・・・笑


でもほめられないよりマシだ!


そもそも褒められて伸びる子じゃないはずだ!


逆境に強い子わかめ、がんばれわかめ!




気になる人、虹の伝え人MAXさんのブログを読んだり、

ドラゴンボール改見たりしてたら

ますます元気が出てきた。


今日は日曜日なのに早起きできたし、

充実した一日にできればいいな♪

まぁ、たまの休みだから、のんびりするのもいいかなー、なんて思ってるけど。

DVDが溜まっているのですよ。

今日は『少年メリケンサック』あたりを見て元気を出したい。

本当は、『P.S.アイラブユー』を見て、泣きまくってスッキリしたいけど、

泣くのも疲れるからね。

それに、一度見た映画をもう一度見るのにはどうも魅力を感じない。

今まで、2回以上見たのは、『タイタニック』と『魔法にかけられて』ぐらいだもの。

あぁ・・・ため息が出るくらいのラブストーリーが見たい気分。

誰かオススメがあったら教えてください。

愛に飢えてます。

上の「褒められリスト」にも彼からの言葉がZERO。

Shy boyだから仕方がないのはわかっているけれども・・・

最近どうも、いい彼女ぶってしまって疲れます。

仕事で疲れてるだろうから、って妙に気を遣います。

きっと学生と社会人の恋愛がうまくいかない理由はここにあると思います。

なんとなく、「学生」という立場って甘ったれな感じがしちゃうし、後ろめたい気分になっちゃう。

私は誇りを持って学生をやってるし、学生らしく生きてると思うけど、

それでもやっぱり後ろめたさを感じてしまって、

彼に遠慮ばかりしています。

できるだけ仕事の愚痴も聞くようにしているし、

体調が悪くて休日なのに外に出られなくなると、ひどく申し訳ない気持ちになります。

仕事大変だろうなーって思ったら、いろいろ無理や負担をかけたくないから、

自分の悩みや不満を言うのは我慢しちゃうし。

フラストレーションがそのうち爆発するんじゃないかって不安。

私の「爆発」は、本当にめんどくさいらしいので、

少しずつ解消していかないとね。

あー久しぶりにコアリズム踊っちゃいたいわ




予定のない土日は、日記の更新が頻繁すぎて虚しい(笑)



Page.304

今日は、やたらと「セミ」特集。

きっともうすぐセミの季節が終わるからね。

どアップのセミたちに、ひきつけ起こしそうになっています。

冷静に、「メスへの求愛のために合唱しています。」とかテロップつけないでほしい。

こんなアップで見たの、小学生の頃以来だから、

刺激が強すぎて石になりそうでした。

もはや、ショックが大きすぎてチャンネルを変えるという手段すら浮かばなかった。

あぁ。やっぱ無理。

しょうごくん(指名!)、あの、うちの部屋、来ない? 笑

ほんと、コーラとかおごるから!!





今日は、朝からお腹を壊してしまって、トイレとベッドを行ったり来たりしています(笑)

汚くてごめんなさいね。

ようやく落ち着いてきて、テレビをつけたらセミ特集だもんね。

2,3分のセミ特集なのに、見事本日2回も見ちゃった。

運命かもね。



どうもストレスにやられて胃も腸もぼろぼろ。

検査したほうがいい気がしてきたけど、まだ若いから放っておいてもいい気もする。

どうせ「なにか悩んでいませんか?」って聞かれるのがオチだからね。

「楽になるお薬を飲みましょうね。」にはまだお世話になりたくないので、

強くなろうと思います。




お腹痛くて、完全に体力が消耗していたので、

『SEX AND THE CITY』見ました。

女友達っていいなーって改めて思いました。

恋も、結婚も、子育ても、これから先いろいろ大変なことに遭遇するんだろうけど、

いつ会っても、「あの頃」の自分に戻れるような友達って貴重よね。

今の友達とは、そうなれそうな予感がして、あぁ、私って幸せかもな、と思いました。

ビックリするくらい気が弱いし、すぐ病気でドタキャンするし、

やたら必死に生きてるから、相手にプレッシャーを与えちゃうところがあるし、

悪いところなんてあげはじめたら止まらないんだけど、

そんな私のことを、遠くや近くから心配してくれる人がいるのはありがたいことです。

みなさんのこと、本当に大事にしたいです!


40歳になっても、学生のテンションでキャッキャできたら幸せだよね。

そして、それを尊重してくれる素敵なだんな様が隣にいてくれたら、たまらんです


それから、最近いろんなテレビ番組見て、

やっぱり恋だけに生きるのはいけないなーって思います。

かなり恋に偏りがちな人間ですが、日本語教育っていうもうひとつ好きなものがあってよかったな。

ときに本当に好きなのか疑わしくなることもあるけれど、

やっぱり必死になるものがいろいろあるからバランス取れてるんだと思います。

今の体の状態、かなりバランス崩れてますけど(笑)

それは多分、食生活の問題だと思うんだよね。

やっぱり偏りすぎてる。

うすうす・・・いや・・・あまりにもみんなに指摘されるから気がついてはいるんだけど、

めんどくさくって。


ちゃんとバランスのとれた食事をしている期間って、

なんでもできちゃうんじゃないか、ってくらい元気になるもんね。

あぁ・・・家政婦さんがほしい。

いや、コックさんか。


・・・そろそろ努力すべきよね。バランスご飯。




全然関係ないけど、

トレンディエンジェルの「ハゲラップ」ってすごいおもしろい!




土日ってこんなに長かったかなー・・・。









Page.303

結果を待ち続けてもうすぐ一週間。

このまま連絡が来ないんじゃないか、という不安に毎日苦しめられています。

やらないといけないことは山ほどあるのに、

自分でもびっくりするくらい、集中力が低下しています。

というか、ゼロに等しい。

毎晩「あなたはここがだめです」って言われている夢を見るし、

そんな風に一日をスタートするもんだから、

なんとなくスッキリしないし、楽しめないし。


よろしくないですねー。


なかなかご飯が喉を通らなくて、

グーグー鳴らしながらも、放っておいてしまいます。

なのに痩せないから、もう、本当に癪。笑


なんとなく、スッキリしたくて、部屋の掃除をしてみました。

そしたら今度は舞い散ったハウスダストのせいで、

ありえないくらい目がかゆい。

鼻水が止まらない!


気持ちが落ちると、いろいろなことがうまく行きませんね。

ということで、テンションをあげなければ!!


今週は、たいそうよい胸板(?)のダーリンにも会えないので、

ヒュージャックマンの胸板でも見て元気を出そうかな。笑

『AUSTRALIA』は私には少し難しくて、

字幕で見ると、内容についていけない。

だけど、本物の声で見たいから、

本物の声だけを聞きながら、

ヒュージャックマンの本物の胸板だけを見て3時間過ごす。


・・・変態です。

やっぱりヒュージャックマンは世界一セクシーだと思う。



恋愛テンションになると、気分が上がるので、

恋愛漫画も読んでいます。

高校生の恋愛なんて読んで、キュンキュンしています。

23ですが、恋愛年齢は14歳らしいので。





あぁ。

なんだかんだ言って、来週の授業の教案書いて、

論文のデータ集めて、

必要最低限のことを済ましてからしか自分を甘やかせないんだろうな。



ダイエットに成功する前に、ぶったおれそうだわ!

こんなでかいのが転がってたら、周りがビックリしちゃう!!



YESでもNOでも、

心の整理のために早く結果が知りたい・・・。

Page.302

うちのクラスの学生のことです。


同い年なので、「かわいい」は失礼かもしれませんが、愛おしいのです。


ゼミ合宿で一週間お休みをいただいていたため、学生とは約2週間ぶりの再会。


元気がないと聞いていたので、冷たくされたらどうしよう!なんて思っていましたが、


教室に入った途端、みんなにまばゆいばかりの笑顔(少なくとも私にはそう思えました)が!!


「先生久しぶり!!」


と温かい声をかけてもらいました。


「さびしかった??」

と聞いたら全員が「へへへ」と流そうとしたことは気にしない♪


久しぶりの授業で、すっかりボケていたのですが、みんなそれを妹を見るかのような優しい眼差しで見守ってくれました。


あぁ…感謝!


私はこうやって少しずつ元気をもらっています。


ときどき、自分の異様なテンションに自分で驚きますが、教師は女優。

学生の理解のためなら、なんでもやっちゃっていいと思っています。

表情筋が鍛えられて小顔効果があるかも…(笑)


明日も大嫌いな電車通勤ですが、かわいい学生たちのために頑張ります!


明日は、久しぶりに部員に会えるので、それもすごく楽しみ♪


さて、早寝早起きしましょうかね。




……………
10月から授業コマ数を増やせないかと頼まれました。


露骨に「無理!」って顔をしてしまいました。

論文があるもの。

卒業したいもの。


それでも、考えておいてくださいだって。


どうしよう…


こういうの、断るのすごく苦手です。

相手を困らせることを異常に恐れている私にとって、大きな試練。


でも、ズルズル言われるままにやってたら、もう一年学生やらなきゃいけなくなる。


それだけは避けたいので、よくよく考えて正直にお話ししようとおもいます。


気が重いなぁ…

Page.301

昨日と打って変わって、テンションアゲアゲな話題です。

・・・と言っても、多分テンションアゲアゲなのは、私としじみちゃんだけ。笑

と言うのはですね、昨日から、天才テレビくんMAXで昔の天才テレビくんのMTKを振り返っているんですよ。

今日は大沢あかねちゃんと中田あすみちゃんの「恋は早い者勝ち」。

・・・気持ち悪いでしょ?

告白します。

私、小さい?頃、大の天才テレビくんファンだったのです。

特に、ウエンツ瑛士の時代は、いや、ウエンツ瑛士が、たまらなく好きでした(笑)

ブレイクしちゃってからは、ぱったりですが。



で、今日、大沢あかねちゃんと中田あすみちゃんを見ていて思ったのです。

・・・私も大人になったのねー。って。


だって、あのあかねちゃん、多分中学生になるかならないかなんですよね。

あんなに幼くてかわいらしかったあかねちゃんが、お嫁さんですよ!!

あかねちゃんは、たしか私の1つ上で、いつも身近に感じていたんだけど、

それがお嫁さんですよ!!!



私もいつお嫁さんになってもおかしくない年齢になったのね。

気持ちは永遠の10代のつもりが、体のほうはどんどん大人になっていきます。

最近は、吹き出物ってやつが登場しはじめたし、

毛穴も開いてきた気がするし、

疲れが胃にくるし。


心もはやく追いついて!!



それからお嫁さん!

いろいろ考えてたら、めんどくさくなってきて、

お嫁さんになりたくなくなってきました(笑)

いつまでもカップルのままでいられたらいいのになー・・・なんて思い始めています。

私も現代人なのですね。

考え方は古いほうなのですが、結婚に関しては、事実婚推進派かもな。

多分、縁のない結婚のカタチだからだと思います。

寺で事実婚なんて、駆け落ちと同じくらい勇気がいりそう。


だけどまあ、まずは目の前のことから片付けていきます!






▼続きを読む▼

Page.300

今日第一志望の学校の試験が終わりました。

なんだか、「第一志望」っていうと、落ちたときにショックが大きすぎるから、あんまり使いたくないんですけど、

今日久しぶりに行って、


やっぱ第一志望だなーって思ってしまった。

私をこんなに虜にしないでほしい。


落ちたときのことを想像しまくって、


受験前より胃がキリキリキリキリしています。

このまま一週間も結果がわからないのに、普通に生活しないといけないなんて。


まさに生き地獄。



こんなに苦しくて苦しくて仕方がないのに、


明日は来るんだなぁ…


明後日の授業準備しないと。


試験は、まあ、私にできるかぎりのことはしたと思います。


緊張して、今使っている教科書と、学校指定の教科書の内容がゴチャゴチャになってしまって、

やや混乱を見せてしまったけど、

それも今の私の実力。

あれが限度だったと思います。


これからうちで育てたいと思っていただけるか、


それとも、他にもっと育てたい人材が見つかるか、


そこで運命が分かれるんだと思います。


済んだことを気にしても仕方がないのは重々承知なんだけど、


体がついてこないのです。


相当好きだったのね。


「第一志望」が。



はぁ…あいのりで告白の結果を待つ人の気持ちがよくわかる。


そして、こんな時間早く過ぎてしまえばいいと思う。


告白したこと自体、忘れてしまいたい。。。


頭から離れてくれないのはつらいものですね。


こんな恋したことがないの。


私はあなたに夢中なのです。



このはち切れんばかりの愛があなたに伝わりますように…



切ない恋心を、23の就活で経験するとはね。


私には安全地帯を歩く恋のほうが向いているんだと改めて思っています。




同士が、それから一緒に受けたKさんが、そしてできることならこの私も一緒に、来年あの学校の先生になっていられますように…



引き続き元気玉受付中。

Page.299

奥多摩へゼミ合宿に行ってきました。

同じ東京なのに、涼しくてビックリしました。

帰ってきたら、多磨も涼しくてまたビックリ。

もう秋なんですねぇ・・・。


合宿は、到着30分後から勉強、勉強、夕飯、勉強、就寝、

起床、朝食、勉強、勉強、昼食、勉強、勉強、夕食、お疲れ様会(お勉強の話)、就寝

と、お勉強尽くしでした。

予想はしていたし、思っていたよりずっと楽しくて、思い出深い合宿となりました。

勉強尽くしも嫌いじゃないのね、私。

なんだか、受験生のころ、朝早くから夜遅くまでみんなで勉強していたのを思い出して、

「青春だな~♪」なんて、感慨に耽っていました。


発表尽くしの2日間でしたが、

みんながよく読んで、よく考えて、率直な意見をくれるので、

本当にありがたかったです。

3年生から院生まで、いろいろな人の意見が新鮮でした。

先生も、学生も、ここまではっきりと、つっこんできてくれるのって、すごく貴重だと思うです。

つっこむのにも、準備や体力がいるからね。

おかげさまで、なんとか論文を書けそうな気がしてきました。

まだまだまだまだ、遠い目標ですが。



先生とも、お話しする機会が、それはもう多くて。

食堂での5回の食事のうち、4回は同じテーブルでお食事させていただきました。

運命すら感じますね(笑)

帰りの電車もお隣で、ずーっとお話ししてました。

おかげで、大人の女性恐怖症が治りそうな気配すら感じてきました。

3年生のときに、特化コースに入って、

「こりゃやばいぞ!」という気配を感じ、

「こりゃ無理かもしれないぞ・・・」と日々自信を失い、

早く解放されたいと思っていましたが、

卒業が近づき、いざ解放のときが近づくと、

本当にたくさんのことを学ばせていただいて、

きっと普通なら経験できないような、ドタバタな大学生活を過ごして、

精神的にも、頭脳的にも、大きく成長した気がしています。

他のメンバーといると、みんなができすぎて、「もっともっと頑張ろう」と思うのですが、

それでも私個人としては成長したんだと思います。

成長させていただいたと思っています。



最終日の夜、こそこそみんなで語り合ったのも普通の合宿みたいで楽しかった!

この思いを共有できる仲間がいるのは、本当に幸せですし、

この仲間がいてくれなければ、私は生きていくことすら危うかったと思います。

学生の本分を全うしているだけですが、なんとなく他の人からは特別視されてしまったり、

そういうのが虚しかったり、辛かったり、プレッシャーだったりするのですが、

同じ経験をしている者同士分かり合えるのはありがたい。

気持ち悪い言語の話題をバンバン出せしても受け入れてもらえるのもありがたい(笑)


ゼミの仲間たちは、潜在能力が高いうえに、努力を惜しまない人たち。

そういうみんなに刺激をもらっているから、

私も勉強しよう!!とがんばれるのだと思います。



その反面、全くお勉強とは縁のない彼や(笑)、お勉強以外で頑張っている友達を見ると、

とても新鮮で、

そっちの方面でもがんばらなくちゃ!と刺激をもらえています。


こういうのって、バランスだと思うんです。

どんな分野にしても、偏りすぎると、つまらない人間になってしまう。

たくさんの人に会って、いろいろな経験をつんで、

広い視野を持って、井の中の蛙にならないようにしたいです。



なんとも言えないウキウキ感を感じる合宿でしたが、

やっぱり頭は疲れているみたいで、

家路に着くなりDVDをダラダラ見て、ダラダラ食べて、ダラダラ寝ました。

そして今日も、もうこんな時間。

早く教案書かないと、来週の授業に間に合わないわ!!



それから、合宿中に、書類選考を通過したという連絡をいただき、

月曜日に筆記試験、模擬授業、面接をすることになりました。

あぁぁ・・・どうしよう!!いろいろとコンディションが悪い!

その学校への愛は、人一倍だと思うので、

その思いが伝わるようにそれなりの準備をしようと思います。


みなさん!元気玉をください!!

わかめ

Author:わかめ
ふえるわかめです。
佐賀県のど田舎からおのぼりしてきました!
大都会東京で大学生をしていましたが、今年の4月から大学院生になります。
カンボジア語を勉強していましたが、これからは日本語教育。
日本語の先生になることが将来の夢です。
剣道三段!
少林寺拳法二段!(目指せぞろ目!三×三!)
武道家を目指しているわけではありませんが、敵への警戒心は強いです。
太ることが大嫌いですが
食べることが大好きです。
コアリズムにはまっています。目指せくびれ!

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

-天気予報コム- -FC2-
©Plug-in by PRSU

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。