2009 / 01
≪ 2008 / 12 2009 / 02 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.253

前回は、くらーい日記、失礼しました!

コアリズムを踊っていい汗かいたり、

1個レポートが終わったり、

美容院に行ったり、

いろんな人から励ましてもらったり、


で、少しずつ元気になっていっています♪



胃袋さんのご機嫌もようやく戻ってきたようで、またドカ食いがはじまりました。

はぁ・・・痩せない運命なのね。

ウエディングドレスをいろいろ見て、自分の美へのモチベーションを上げるのに必死。

上がらないものね。

だってモデルさんが美しすぎる。

どれ着たって似合わない。いや。むしろ入らない。

と、諦めてしまいます。

とりあえず、ダイエットだよなー。



アメリカ文学史のレポート終わりました。

ナサニエル・ホーソーンの『緋文字』を読みました。

もうね、それはもう暗い暗いお話で。今の私にピッタリ。

時代は17世紀、姦通の罪を犯したヘスターが、胸に緋文字をつけ続けて生きていくお話です。

姦通の相手のディムズデール牧師が、それはもう、暗いお方で。

罪をばらさずに生きていく苦悩が描かれていました。

彼すごい心が弱くって、それが体に出てるあたりがすごい「あぁ、みんなそうなのねー」って思わせてくれました。

暗いけど、なかなかおもしろかったです。




それから、美容室。

東京に来て、初めて女の人にやってもらいました。

男の人に髪を触られることがちょっと苦手な私には、久々に心地よい時間でした。

パーマの具合も思ってた通りにしてくれたし、前髪も散々悩んだ上で切ってもらったし。

久々に、大満足です!

美容師さんと就活とか将来の夢の話をしていたんですが、その隣では、

見るたびに痩せていってる気がする美容師さんと、おばさん客が病気の話をしていました。

なんか美容師さんが下血したのどうのって。

これから未来に光を見出そうとしている若者の隣で、

リアルに先のない話。

「あなた!本当に大変よ!病院に行かないと!ただ生きてりゃいいってもんじゃないのよ。元気に生きることが大事なの!!」


年の功ですね、おばさま。

「元気に生きる」

それだけでも十分なのかもしれないなー。


最初下血の話が始まったときは、そのリアルな内容に、私が失神しそうだったけど、

美容院で深イイことを考えさせてくれたおば様に感謝です。




さて、最近の悩みのこと。

教員採用試験を受けるか受けまいか悩んでいます。

私の中で、第一志望は日本語教師、第二志望が英語教師なのです。

第一志望への道も、そのために必要な知識も危うい状態なのに、

第二志望の勉強なんて果たしてできるものなのか?

二兎追うものは一兎も得ず、ということになってしまいそうで怖いです。

日本語教師になるために、もっと日本事情や日本語や多文化共生のことや・・・

学ぶべきことがたっくさんあります。

最近大学院の日本語の先生の教務補佐をしていて、そこでいろいろな人と出会って改めて思うのですが、

私はコミュニケーション能力がかなり低い!

相手の話を聞きだす努力とか、対話中にリラックスすることとか、もっと必要だと思う。

受身すぎるんだよね、性格が。

いちいちストレスを感じてたり、溜め込んだりしてたら、これから埒あかない。

話が横道にそれつつありますが、そういうことで、何足もわらじを履いて良いものか悩んでいます。


でも、どこかでこれは試練からの「逃げ」なんじゃないか、とも考えます。

教採は大変だから。


んー・・・。



あーぁ。私、どうしたいんだろうなぁ・・・


ターゲットは「教師」に絞られているのに、それでもこんなに苦悩しているんだから、

世間の就活生は本当に大変なんだろうなぁ。ほんと尊敬します。



未来も見据えなきゃいけないし、

環境思想史のレポート書かなきゃいけないし(秤にかけられないぐらい軽いけど笑)、

大人になるのって大変だなぁ。













▼続きを読む▼

スポンサーサイト
Page.252

前回の日記から、もう3週間が経とうとしていますね。

特に忙しかったわけではありませんが、どうも気乗りしなくて。


というのも、若干病んでます(笑)


12月末からかなー。

いろんなことが不安だったり、恐かったり、気になってしまったり。


もうすぐ卒業で、今の安定した暮らしに変化が起こるからだと思います。


自分がこんなに弱い心を持っていたなんて!!

強くならなきゃ。強くならなきゃ。

奮い立たせようとするのに、体は言うことを聞きません。


あー、もう。


やらなきゃいけないことはたくさんあるのに、余計なことばっかり考えて、前に進めない。



ちょっと不思議な気攻みたいなところに行ったら、そこの先生に、

「あなたはなんでも自分がやらなきゃいけない、自分がしっかりしなきゃいけないと思いすぎている。

まだ若いんだから、あなたが心配したってどうにもならないことがたくさんある。

人のことで苦しむのはやめなさい。

見ざる、聞かざる、言わざるを心がけるといいよ。」


と言われました。

なるほどなー、と思いました。


私は、すっごく心配性で、おせっかいで、しかも、人のことまで自分のストレスにしてしまう性格なんだろうなー。


自分の家族のこれからのこと、

私の人生のこれからのこと、

彼の修行のこと、・・・


思い悩んだって時は来てしまうのに。

「今のあなたは、あなた自身の人生だけを考えればいい。」

そうだよねぇ。

自分の人生だってろくに全うできずにいるのに、心配ばっかりして。



私はただ、一生懸命勉強して、大学生活楽しんで、将来のことを考えて、それだけでいいはずなのになぁ。


考えすぎて壊れそう。


考えなきゃいいのに。

こういうのストップさせる方法ってないんですかね?


思考能力をOFFにしてしまいたい。



しばらくOFFになりたい。



▼続きを読む▼

Page.251

明けましておめでとうございます。

2008年もたくさんの人に支えられ、愛され、構ってもらい、幸せに過ごすことができました。

ありがとうございました。

昨年は上海実習、高校実習、中学実習と実習の年で、その度にたくさんの出会いがあり、多くを学ぶことができました。

成長の1年だったかな。

でも、ある意味成長しすぎた1年で、すっかり老成した気分です。
身も心も。

今年の目標は、身も心も健康に過ごすこと。(やっぱり老成してる。)

今年は大事な人たちが少し遠くに行ってしまうので不安なのです。

だからこそ、身も心も健康に。

それから今年は修論の執筆、進路の決定など、大事な1年です。

ストレスでデブにならないようにしなきゃ。

学生最後(になればいいな!)の1年、大切な仲間たちと健やかに過ごしたいです。

いっぱい思い出作りたいなぁ♪

インドア派の私ですが、今年は頑張って冒険したいです。

あくまでも健やかに。

こんな若年寄を今年もよろしくお願いしますm(__)m

みなさんにとってすばらしい一年になりますように…☆彡

わかめ

Author:わかめ
ふえるわかめです。
佐賀県のど田舎からおのぼりしてきました!
大都会東京で大学生をしていましたが、今年の4月から大学院生になります。
カンボジア語を勉強していましたが、これからは日本語教育。
日本語の先生になることが将来の夢です。
剣道三段!
少林寺拳法二段!(目指せぞろ目!三×三!)
武道家を目指しているわけではありませんが、敵への警戒心は強いです。
太ることが大嫌いですが
食べることが大好きです。
コアリズムにはまっています。目指せくびれ!

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

-天気予報コム- -FC2-
©Plug-in by PRSU

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。