2008 / 06
≪ 2008 / 05 2008 / 07 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.213

生まれて22年が経ちました

昨日の夜から今日にかけてたくさんの人から「おめでとう」をもらいました

今年は留学している友達も多くて、なんとなく寂しいな・・・と思っていましたが、

カナダから1番におめでとうを届けてくれたじゅんこ

韓国からわざわざプレゼント&カード送ってくれたタカネ

ありがとねーーーー

タカネの岩のりは特に重宝しています(笑)


大学でも、語科の仲間たちが祝ってくれました

かわいいメッセージカードと、プレゼントどうもありがとう

みんなのやさしさが身にしみました!


それから、私の誕生日だってことを知って、急遽自分の分のケーキを譲ってくれたネアックルーにも感謝です

食べてるとき、カンボジア語でめちゃくちゃシモなお話をしてたけど、私はそんなの気にしない☆



全国各地からメールをくれたみんなもありがとう

なんかもう、おばちゃん生きててよかったーって感じです



それからそれから一緒にお誕生日を迎えてくれた君にありがとう。

カードに書いてくれた言葉には感動しました。

「幸せになってほしいです」って書かれてたので、すかさず


「いや、幸せにしてよ?」


と。




「はい(笑)」

とのお返事頂戴しました☆無理矢理☆






最後に家族のみんなにありがとう。

こんなに大きく育ててくれて(笑)

私みたいな子を育てるのは本当に大変だったろうと思います。

学生生活も残すところあと2年を切りました。

お金儲けできる仕事につくつもりはなくて、やっぱり心配をかけると思うけど、それでも親孝行できるようにがんばります!

私は毎日幸せに生きてます!















魔の火曜日がお誕生日なんて・・・

と思っていましたが、とても幸せなお誕生日が迎えられました。

みんな本当にありがとう。

こんな私ですが、これからもどうか仲良くしてやってください

22歳という年は、2こ2こ(ニコニコ)過ごしたいと思います。

自分だけじゃなくて、みんなも幸せにできるような、そういう人でありたいです。

強く優しく美しく()をモットーに心身ともに健康体でがんばります☆




みんなのことが大好きだ




takane
タカネちゃんから。+岩のり(笑)



birth
ビカちゃんから。これまた韓国のプレゼント♪


画像が横にならない画像たち・・・首を横にしてください。

bi
某坊さんから(笑)ペアリングはまだ届かない・・・


bd
リダ&語科のみんなから☆女心がわかるのはやっぱり女の子よね。













▼続きを読む▼

スポンサーサイト
Page.212

金土日と久しぶりに予定がないもんだから、

やることは山積みなのに、


余裕ぶっこいてダラダラしてます。あぁ・・・。




今まで、和田アキ子物語見てました。

うるうる。


なんてレベルじゃないよ!



ダーーーーーーーーーーーー




って泣きました。




最近の私の涙腺のゆるさは半端ないね(笑)



少しずつ成長して、


少しずつ世の中のことが見えてきて。


今まで自分に重ね合わせるっていうのが上手くできなかったことまで、

どんどんできるようになっていく。


世の中って知れば知るほど甘くはなくて。

辛いこととか、頑張ったり踏ん張ったりしなきゃいけないことがたくさんあって。

でも、だからこそ感じることのできる幸せがあるっていうね。



だから、苦労したり、努力したりしながら夢を追ってキラキラしている人の話っていうのはね。


共感しやすいっていうか、そうありたいっていうか。



だーーーーーーーーーーーー


っと涙がでるわけですよ。(笑)




あぁ感動したなー。

中鉢さん、いい演技だなー。



いやぁ、和田さんすごいなー。

やっぱり大御所は違うよね。


私もあのぐらいの根性がほしいです。




はーーー!

いっぱい泣いたらスッキリした!



今日はやったことって、食べて寝て、ちょこっと文献読んだだけだな。

文献読むのってさぁ、読んだだけじゃ、どうも自分のプラスになった気がしなくて苦手。

結果が出ないと嫌なんだろうな。だから完璧主義だって言われちゃうんだよ。

自分に関しては完璧主義だけど、人に完璧を求めるようにはなりたくないと日々思っています。

それはわかってね?


気は長く、心は丸く、腹は立てずに、人は大きく、己は小さく。

どこかで見たと思ったらうちのお店に貼ってあったな。

あと鎌倉のお寺でもらった紙にも書いてあった。

仏教の教えなんでしょうね。

こういうの大好き。


私の守護霊さんは空海さんらしいからね。うん。納得。

仏のような人になろうと思います。



Page.211

気がつけば


6年8ヶ月記念日


今までは○年8ヶ月ってなると、もうすぐ○周年~♪ってテンションがあがるんだけど、

今年はなぁ。

7周年きちゃったら、一緒にいられる期間は残り3ヶ月・・・ぐらいか。

ん~~~。複雑。

でもね、前向きに考えたいなぁと思います。

・・・っていっつも自分に言い聞かせてるだけなんだけどねぇ。 ってことに気づいた。

ま、なるようになるさぁ♪



ラッキーセブン記念日は、何をしてあげようかなぁ




あぁそうだ。

今日をもちまして、正式にバイトを辞めました。

終わりは意外とあっさりしているものですね。

お世話になった方々にお礼を言って、すっきりバイバイしました。


なんかでも、これまた複雑。

今の気分をたとえてみると、


長年連れ添った夫と、実年離婚したような感じ(笑)


すっきりしたような。

なんだか寂しいような。



しばらくは図書館のバイトしかなくなってしまって、生活も苦しいんだけど、

なるようになるかなー・・・と。

最近バイトのせいで体調崩したり、授業に集中できなかったりしてたから、

そういう状況から脱せたのはとてもいいことかな、と思います。


ということで、大学院の入試やら、来年受ける教員採用試験の準備やら、

すべきことは山ほどあるので、健康第一でがんばろうと思います。


そういえばもうすぐテストだ!

あわあわあわ!


今日気づいたけど、このブログ、お絵かきが乗せられるんだね。

ということで絵日記風にしてみます。




Page.210

たくない症候群です。


教育実習でメラメラと燃え、今や灰と化しそうになっています。

別に大学が嫌ってわけじゃないんだけど。

チエンでの2週間はあまりにも充実し過ぎてた。

東京に帰ってきてからの私はというと・・・


授業中やたら時計を見る(90分は長い!)

英語熱再び!(=カンボジア語熱が・・・しゅっ・・・)

不規則な生活(バイトで朝3時半におきたり、土日で昼まで寝てたり・・・)

ぼーっとしている時間が長い

文字を書きながら居眠りという久しぶりの体験をする

なぜかヨネや秀ちゃんを学内で探している(アーリー忘れてた!)


などなどひどいものです。

早く大学のペースに戻したいんだけどねぇ。



前も書いたけど、火曜日は地獄のようにしんどいスケジュールなんですよ。

朝3時半から1日がスタート、休む暇なく夜10時までON状態っていう。

今までもしんどかったけど、今日はほんっとうにしんどかった。

何度途中で教室を抜け出して、家に帰ろうと思ったことか(笑)

今日発達心理学でならった「脱馴化」ってやつだな。

馴れきった世界から逃げ出したくなる。

ま、脱馴化の実験対象3~4歳ぐらいだったけどね。今の私なんてそんなもんさ。



大学でもメラメラ燃えたいものです。

あ!そういえば今日はまるをの研究授業だったんだよね?

お疲れ様☆☆☆ 私もまるちゃんの魔法にかけられたいよ。






*・*・*・*・ここからはおのろけさっ・*・*・*・*


誕生日プレゼントに指輪を買ってもらいます。

今サイズ調整中なのでまだ手元にはありませんが。(彼の指は太すぎます。)

これで3個目の指輪(どんだけ!笑)


今度の指輪はというと・・・



二人の愛がいつまでもさびないように、汚れないように・・・

STAIN LESS (ステンレス)


なんてロマンチックな考え方、できたらいいのに。

実際は、2人ともお肌が敏感っていう・・ね。

金属苦手組なんですよ。 2回も買い換えて、やっと気づきました。

今度こそ、お肌に優しい指輪を手に入れました



「そろそろこっち(左手)がほしいんだけど~」なんて逆プロポーズ大作戦。

お返事は・・・





「がつがつすんな。」






はーい。すみませーん。






ということで、左手の指輪はまだまだ先になりそうです。



早く嫁に行きたいんだけどなぁ。


周りの知り合いがみんな結婚したり、子どもを産んだりして幸せそうなので、ついついつられて願望が強くなってしまいます。


そういうときこそ冷静に。ですね。





でもほんと、もうすぐ22歳。

いろいろなことがリアルになり始めますね。

佐賀に帰るのか、東京で自分磨きをするのか、はたまた海外で生き生きするか。

できるだけ、私の周りの人たちも幸せになれるような方法を選びたいです。

よーくよーく考えようと思います。



▼続きを読む▼

Page.209

長いようで短い教育実習が終わりました~☆☆

2週間という短い間に濃い~~ぃ経験をさせてもらいました。

今振り返らないと、忘れてしまうのが怖いので、ちょっと語っちゃおうかな。


今回の実習生は18人。

そのうち15回生が14人。

ほとんどの人が顔は知ってるけど、初めて話すという不思議な空間。


でもなんだろうね~、あの一体感は。


みんなともっと早く仲良くなっていたかったなーって本当に思います。

高校時代に知り合ってたら、私の青春、今以上に濃いものになっていたのかもしれない。

早朝(本当に早朝!)から夜(お日様なんてとっくの昔にGood-bye!)までずーっと同じ部屋でパソコンをパタパタ、黒板にカキカキ。


すっごいしんどいはずなのに、不思議と嫌じゃない(笑)


本当に居心地のいいメンバーでした。

仲良くしてくれてありがとう。



久しぶりのチエンは、私たち実習生を温かく迎えてくれました。

昔から知っている先生もチラホラ。

顔しか知らないような先生まで、研究授業に来てくれたり、声を掛けてきてくれたり。

夜に差し入れをこっそり持ってきてくれたり。(よねぇぇ~~(TДT))

わざわざ私たちに会いにきてくれたり。


モリケイのプチ授業は、涙なしには受けられませんでした。


「君たちならできる!!」の黒板の文字も泣けました。




そして実習。

私の担当クラスの生徒さんはみんなちょっとクールで。

なかなか馴染めなくて苦労しました。

でも、苦労させられた子ほど可愛いとはこのことでしょうか。

前回の英週で追々試まで残っていた子たちが、高得点で合格してくれたときにはもう、ね!

最後の日に、女の子たちが「しづかちゃ~ん」と近づいてきてくれたのは本当にうれしかったな~。

そうよ、私がしづかちゃんよ~ってそんな気分。(笑)

ちなみに相方とくしぃは「のびたくん」だって(笑)

あ、ドラえもんは、あーりーです。



指導教諭のあーりーと、最後の最後までなかなか意見が合わなくて。

すごくすごく落ち込んだり、プンッとなったりしてみましたが、

最後の最後に「いつか同じ職場で働けたらよかね」って!!

もーう!ツンデレなんだから!!



私はそういうのに非常に弱い。



あーりーがクラスのみんなにお説教をしたとき、

「お前たちは黒岩先生がどういう思いで1枚1枚採点なさったかわかっとっとか!」

「人の思いを裏切るような人間にだけはなるな」


この言葉はそのまま私に対する「優しさ」だった。

教室でうるうるし、控え室でぽろぽろしました。

そして今も、うるうる。




2週間なんて、教職のいいところしか見えないけれど、実際いいことばかりじゃないこともわかってる。

「世の中で最も難しい仕事かもしれない。だから君たちの情熱を待っている」

その通りだなぁ。


本当に難しい仕事。

だけど、なんだろう。

あのエネルギーに溢れた場所は本当に居心地がよかった。


高校時代に思っていた感覚とは全然違ってて。


やっぱり教師っていい仕事かもしれないな~って。



今までずっと日本語教師だけを目指してきましたが、中学、高校の教師もありだなー。



「厳しい中にも魅力がある」




教頭先生が言ってた。



あえて立ち向かってみたい、なんて思ってしまった2週間でした。




中国で過ごした2週間もすごく幸せで、思い出たっぷりの宝物ですが、

この佐賀で過ごした2週間も同じぐらい幸せな思い出です。



昔は、人と接さずに、ひたすら自分の世界に入り込む研究職がやりたかった。

今は、教え子なしでは生きていけなくなりそうです。

教室に入ると元気になるんだもの!


人って変わるもんだねぇ。




最後に、定番ですが、




I DO LOVE YOU !!!

I DO LOVE CHIENKAN !!!




わかめ

Author:わかめ
ふえるわかめです。
佐賀県のど田舎からおのぼりしてきました!
大都会東京で大学生をしていましたが、今年の4月から大学院生になります。
カンボジア語を勉強していましたが、これからは日本語教育。
日本語の先生になることが将来の夢です。
剣道三段!
少林寺拳法二段!(目指せぞろ目!三×三!)
武道家を目指しているわけではありませんが、敵への警戒心は強いです。
太ることが大嫌いですが
食べることが大好きです。
コアリズムにはまっています。目指せくびれ!

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

-天気予報コム- -FC2-
©Plug-in by PRSU

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。